Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈跡



Today six billions of people are breathing,feeling,and living
Today fifty hundreds of children are starving,fearing,and dying
Would you tell me why? what could I do with this
Tell me why  how could I remember this

僕はなんだかとても悲しいよ
だって僕が笑ってる隣で誰かが死んでいく
僕はなんだかとても悔しいよ
だってそれでも生きたいと思っている僕がここにいる

生きたくても生きれねえ やつがいるんだって
そんなんも考えないで 生きてる気になんなって
そうだろう?だってそうだろう
俺たちってただの人間って言われて終わりかもしんないけど
人間として生きてる 命として息してる
「これ以上素晴らしいことはない」って分かっている
心で分かっている 想いで分かっている

今でも地球(ここ)にある 忘れ形見
いつか僕がきっと君に届けるから
泣いている この星も僕も
僕は君を 君は僕を愛せるはずだから
それぞれの命が生んだ、一人の祈りが生んだ 歌がここにある

今も

死んだ後の世界ってのを僕は本当に信じたいよ
だって今日まで 幸せを知ることなく死んだあの人
いつかどこかで会えるの? 天国で報われるの?
僕らはどこにいくの?どこにいけばいいの?

笑うことなく、喜び合うことなく消えた同士(とも)と再び出会う
天国ってとこで巡り合う その時胸張ってこう話す
「嬉しかった 美しかった 「幸せ」ってやつが溢れていた
いつかまた行ってみよう 「愛」ってやつを教えよう」

今でも地球(ここ)にある 忘れ形見
いつか僕がきっと君に届けるから
泣いている この星も僕も
僕は君を 君は僕を愛せるはずだから
それぞれの命が生んだ、一人の祈りが生んだ
歌がここにある

いつも

流れ星が見えたら ねえ 夢よ叶えと祈るんだ
胸が裂けそうになったら それを君は「恋」と呼ぶんだ
怒りが僕たちを包む最後の光になるそんな日まで
僕は君を忘れはしないだろう 一度も出会うことはなくとも
君をきっと覚えている 僕はきっと覚えている
鳥も、森も、星も、月も、あの子も、優しい地球は覚えている

今でも心に 忘れ形見
いつもここに ずっと胸に 溢れてんだよ
笑って抱き合ってる 君と僕で
いつか必ず来る そんなときを待ちながら生きてゆこう
溢れ出さぬよう 忘れ去らぬよう
僕が消えてなくなる日が来るまで
ずっと ずっと ずっと

Today six billions of people are breathing,feeling,and living
Today fifty hundreds of children are starving,fearing,and dying

―E N D―
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 豚 
  • URL 
  • at 2010.04.11 11:50 
  • [編集]
かなしいきょくですね;-;(涙が\_(・ω・`)ペシ!

なんかマジ泣きそう・・w

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

COUNTER

訪問者数:                                                    閲覧者数:

PROFIL

青空

Author:青空
高校1年生(*・w・*)

Skype
  ID: cancer0706_sky
 NAME: 青空

元気なあうとどあ派です☆

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

NEW ARTICLE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。